学術委員

Cournot Centre

ROBERT BOYER

Institut des Amériques à Paris

Robert Boyer、パリの数理経済計画予測研究センター(CEPREMAP)とニースに拠点を置き、経済法と経営を専門領域とする研究ユニット、法・経済・経営研究グループ(GREDEG)の経済学者である。ブエノスアイレス大学とベルギーのルーヴェン大学の名誉教授である。Boyer教授はレギュラシオン学会の会長である。

JOSSELIN GARNIER

Université Paris-VII et Laboratoire Jacques-Louis Lions

Josselin Garnier、パリ第7大学の数学教授、確率論及び偶然モデル研究所 (Laboratoire de Probabilités et Modèles Aléatoires)研究員、及びジャック=ルイ・リオン研究所(Laboratoire Jacques-Louis Lions)研究員を務める。フランス大学学院の年少会員でもある。 Garnier教授は2007年にフランス科学アカデミーよりブーレーズ・パスカル賞を、そして2008年にはヨーロッパ数学協会からフェリックス・クライン賞を受ける。

Bernard Gazier

Université Paris I (Panthéon-Sorbonne) et Centre d’économie MATISSECES

Bernard Gazier フランス大学学院のメンバーである。パリ第一大学(パンテオン- ソルボンヌ)教授。ソルボンヌ経済センター(MATISSE-CES)研究員(国立科学研究センター/パリ第一大学共同研究)。そして、ポールロワイヤル学会の会長でもある。

Alice Guionnet

Massachusetts Institute of Technology (M.I.T.)

Alice Guionnet est professeur de mathématiques au Massachusetts Institute of Technology (M.I.T.). Directrice de recherche au CNRS dans l’Unité de mathématiques pures et appliquées de l’École normale supérieure à Lyon jusqu’en 2012, elle est membre du comité de rédaction d’Annales de l’Institut Henri Poincaré et d’Annals of Probability. Alice a reçu le prix Loève en 2009 et le titre de Simons Investigator par la Fondation Simons en 2012.

Hans-Helmut Kotz

Université de Fribourg

Hans-Helmut Kotz、ゲーテ大学ファイナンス研究センター上席研究員、当大学の研究審議会議にも籍をおき、フライブルグ大学名誉教授。ドイツ中央銀行専任役員会、欧州議会金融市場専門家グループや国際決済銀行とOECDの様々な委員会の職務を果たしてきた。OECDでは金融市場委員会に籍をおき活躍している。

Thierry Martin

Université de Franche-Comté - Besançon

Thierry Martin フランス、ブザンソンのフランシュ=コンテ大学科学哲学教授。行動論理哲学研究所所長。科学及びに技術に関する歴史・哲学学院(IHPST)教員研究員。Martin教授は科学哲学学会会長であり、Augustin Cournot全集の共-編者である。

Johan Paulsson

Harvard Medical School

Johan Paulsson、応用数学者にして、2005年にハーヴァード医学学校バイオシステム学部に創設されたパウルソン研究所所長を務める。細胞における分子のストキャスティック(統計確論的)モデリングのパイオニアである。

Robert Solow

Massachusetts Institute of Technology (M.I.T.)

Robert Solow マサチューセッツ工科大学(MIT)名誉教授。1987年に経済成長理論によりノーベル経済賞を受賞、そして1999年にはアメリカ国家科学賞を受賞。アメリカ科学アカデミーと経済計量学学会の元学会長であり、ラッセル・セイジ財団ロバート・K・マートン・スカラである。